シフォンケーキ

とても久しぶりにシフォンケーキ焼きました。

すごい膨らんだのに、プシューッとへちゃけてしまってもったいない105.png

次からは早く下に向けないとね。
b0290042_12524288.jpg

[PR]
# by saikkyo | 2017-04-22 12:47 | 暮らし

我が家に赤ちゃんが来てくれるまで③

とりあえず、タイミングをしました。
案の定、ダメでした。

次は人工授精、2回やりました。
やっぱりダメでした。。

もう年齢も若くないし、時間がもったいないと思い、体外授精に進むことに決めました。


体外授精、1回目。
採卵で3つとれました。
しかし、どれも精子と反応せず、撃沈。

この結果を聞いた時、頭が真っ白になりました。

「卵の膜が硬いのか、精子のチカラが弱くて卵の中に入っていけないのか、どっちが原因かははっきりわからないけど、考えられる原因はそのどちらかです」と言われた気がします。

長年できなかったのはこれが原因だったのかな117.png妙に納得しました。

もう少し早く知っていれば、というか早く体外やっとけば良かったなと、少し後悔です。



そして次は顕微授精することになりました。
5つ卵がとれて、分割が進んだのが3つ。
とりあえずクリア。ホッとしました。

そして、1つ目の受精卵を子宮に入れました。
結果は着床せず。


2つ目も、着床せず。



最後のひとつ。

これで着床しなかったら子供は諦めよう!と夫婦で決めてました。


結果は…着床しました。


ビックリです。なんだか信じられません。
泣きました145.png

顕微授精じゃなかったら妊娠することはなかったであろう自分たち。
お医者さんに感謝しかないです。
ありがとうございます。

つらい気持ち、悲しい気持ちを溜め込んで、最後の方は何もする気がおきず、うつっぽくなっていましたが、今はだいぶ回復しました。

気持ちは吐き出した方がいいですね。
学びました。

以上、我が家に赤ちゃんが来てくれるまでのお話でした。


[PR]
# by saikkyo | 2017-04-22 09:27 | 妊活

我が家に赤ちゃんが来てくれるまで②

左側の卵管が通っていた!の続きです。

左側が通ってるなら、可能性あるじゃん!
とウキウキしていたのですが、私の卵ちゃんは右側から出てくるのが好きみたいで(笑)、ほとんど右からでした。
そうです、卵管通ってない方です
なぜだーなぜなんだー149.png

この頃は人工授精をしていたのですが、内診で右側から出ると分かると、先生が、「妊娠の可能性はゼロじゃないよ。」と言っていました。
そうなの?不思議。でも、そういう人が今までにいたんだろうなー。

10回くらい人工授精しましたが、1回も妊娠せず。こんなにやってるのに、なんでかな…
旦那さんもプレッシャーからか、だんだん出なくなってきました。

このままずっと人工授精しててもきっとできないんだろうな〜と思ったので、思い切って違う病院に行くことにしました。


次も有名な病院でした。先生はサバサバしているけど温かみのある方でした。
なんとなく旦那に似ているので親近感がわきました。

先生からは、「長年これだけのことをやってできないなら、体外に進んだ方がいいよ。」という話が最初にありました。

体外かぁ…もうここまで来たらやるしかないのかな…

とりあえず、タイミング1回して、できなかったら人工授精して、体外授精したくなったらお願いすることになりました。


つづく

[PR]
# by saikkyo | 2017-04-20 22:20 | 妊活

我が家に赤ちゃんが来てくれるまで。

私たち夫婦のもとに赤ちゃんが来てくれたのは、妊活をはじめてから8年目のときです。


長かったなーーー

が正直な感想です(笑)


覚えてることを記録しておきます。


妊活を始めたのが、結婚して3ヶ月後。

最初は地元の不妊治療で有名なお医者さんに通いました。先生はツンとした感じのお方です。

卵管の通水検査で激痛を味わい、詰まってると言われ、FT(卵管の詰まりを取る手術)をしました。人生初の全身麻酔。怖かったなぁ。
手術は無事に終わりました。

でも、手術後の通水検査で激痛!!
なんで?手術したのに?詰まり取れてないじゃん。手術した意味ないじゃん。って悲しくなりました。

お医者は『通っていると信じましょう』って。

あ、もうここでは不妊治療やめようって思いました。

そしてタイミング法にも疲れてきたので、2年間続けた不妊治療を一旦お休みすることに。

1年ほどお休みして、また再開。
お休みしている間に周りの友達がどんどん妊娠していき、自分だけどんどん取り残されていく感じがして…
妊活を頑張っている方はこの感じ経験されてるのではないでしょうか。

次は人気がある産婦人科へ。こちらの先生は優しいお方でした。
ここでは卵管造影検査をしました。そしたら、左側が通っていて、右側が通っていないと判明。

おぉ!左側通ってるんだ!手術した意味はあったのか、とここに来て少し喜べました。
そして希望が湧いて来ました。

つづく

[PR]
# by saikkyo | 2017-04-17 18:33 | 妊活

かわいい便箋

見つけました113.png


白文鳥さんの便箋。


かわいい162.png
b0290042_23180725.jpg

[PR]
# by saikkyo | 2017-04-16 23:14 | 文鳥


ハンドメイド、文鳥、育児について


by yuimama

プロフィールを見る
画像一覧